ガーリーフラワーのチラシデザインのテンプレート

Pocket
LINEで送る

tem0153

カラフルなクラフト調のキュートでポップなお花が魅力的なデザインテンプレートです。
演奏会だけでなく、ピアノ発表会などにもおすすめです。

書体や色の変更が可能ですのでお気軽にお問合せください。
お写真は無しでも承ります。

テンプレート番号:0153


上記テンプレートを注文する場合は下記フォームにご入力ください。
後ほど、お見積りとチラシ掲載内容のお伺いを当店よりメール送信させていただきます。

■チラシ印刷部数(100枚から)

地図について →
※【地図掲載希望(地図データあり)】支給いただく地図データの解像度が低い場合は、きれいに印刷できません。

■チケット印刷部数

■ポスター サイズ 印刷部数

■パンフレット ページ数 印刷部数

■お名前 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号 (必須)

■郵便番号:※半角入力で住所を自動入力

■都道府県:

■住所:

■番地・建物名など:

■お問合せがあればご記入ください

■以前に当店をご利用いただいた方はチェックをお願いします
※優先的に対応させていただきます
二回目以上の利用です

印刷物って必要?

今やインターネットをはじめ、facebook・twitter・LINE・mixiなどなどweb媒体が主流の世の中。
宣伝活動もネットならご自宅に居ながら発信することが可能です。

一方、チラシ・ポスター・パンフレット・プログラムなどを作ろうと思うと、業者を探すところから始まり、デザインの打ち合わせ・修正など時間と費用の問題が発生します。
ご自身で制作される場合も同じく、時間や費用がかかります。
作ったところで配りきれるのか不安だし、どれほどの効果があるかもわからない・・・。

このようなことから、必要性を感じない方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、必要か必要でないかと問われれば、必要です。
ではなぜ必要なのか?

インターネットというのは、自分からの一方的な発信となります。
自分と繋がっている人の目には止まりますが、それ以外の人にはあまり効果がありません。
そもそもパソコンを持っていない方もいらっしゃいますし、持っていてもインターネットはしないという方もいらっしゃいます。
インターネットをしていても、何の繋がりもない人にアクセスしてもらうのは容易ではありません。

有名な演奏家の方や楽団・オーケストラの場合は、注目度も高いですし、ネットだけの宣伝でも十分な集客が見込めるかもしれません。
しかし、個人で演奏会をされている方や、何かの発表会などで集客を必要とする場合は、まず色んな人に『知ってもらう』必要があります。

少し前に、私の近所の区民ホールで音楽学校の無料演奏会がありました。
2ヶ月程前に家に広告が入り、1ヶ月程前に町や駅の掲示板でポスターを見かけるようになりました。
その演奏会の宣伝を目にする機会が増えたのです。
区民ホールは900名が収容できる大きなホールでした。
学校の職員・関係者の方も900名は無理だろうと思っていたそうです。
ところが、当日は満員。
関係者の方も沢山いらっしゃったとは思いますが、観客の大半は地域のお年寄りの方々でした。
紙媒体を使った地道な宣伝活動が実を結んだのだと思います。

ちなみに、当日はパンフレットも頂きました。
もらう側の立場からすると、特別感があってとても良かったです。

紙媒体の必要性とその活用方法について、今一度見直すことを是非おすすめ致します。