ブレーメンの音楽隊をモチーフとしたチラシデザインのテンプレート

Pocket
LINEで送る

tem0166
ロバ・イヌ・ネコ・ニワトリが楽しそうに歌うブレーメンの音楽隊をモチーフにしたデザインテンプレートです。
あくまでサンプルですので、ブレーメンの音楽隊にちなんだコンサートや演劇はもちろん、それ以外の演奏会や歌のコンサートなど、幅広い用途でご使用いただけます。

その他、書体の変更やお写真・地図の掲載なども承りますのでお気軽にお問合せください。

テンプレート番号:0166


上記テンプレートを注文する場合は下記フォームにご入力ください。
後ほど、お見積りとチラシ掲載内容のお伺いを当店よりメール送信させていただきます。

■チラシ印刷部数(100枚から)

地図について →
※【地図掲載希望(地図データあり)】支給いただく地図データの解像度が低い場合は、きれいに印刷できません。

■チケット印刷部数

■ポスター サイズ 印刷部数

■パンフレット ページ数 印刷部数

■お名前 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号 (必須)

■郵便番号:※半角入力で住所を自動入力

■都道府県:

■住所:

■番地・建物名など:

■お問合せがあればご記入ください

■以前に当店をご利用いただいた方はチェックをお願いします
※優先的に対応させていただきます
二回目以上の利用です

ブレーメンの音楽隊(ブレーメンのおんがくたい)はグリム童話の物語の一編である。人間に捨てられ、あるいは食料にされようとした動物たちが一致協力して自分たちの新生活を切り開いていく話になっている。

Wikipedia-ブレーメンの音楽隊

かつて働き者だったロバは、年を取って仕事が出来なくなり飼い主から虐待されるようになりました。
ロバは脱走し、ブレーメンに行って音楽隊に入ろうと考え旅に出ます。

その道中、同じような境遇のイヌ・ネコ・ニワトリに出会い、共にブレーメンへと向かうことに。
そして日が暮れた頃、森の中で灯がともる一軒の家を見つけます。
近づいてみたところ、中にいたのはごちそうを食べながら金貨を分けている泥棒たち。

ごちそうを食べたい動物たちは、ロバの上にイヌが乗り、イヌの上にネコが乗り、ネコの上にニワトリが乗り、窓のところで一斉に大声で鳴き、泥棒を追い出すことを考えつきます。
その計画は見事に大成功を収め、動物たちをお化けだと勘違いした泥棒たちは森へ逃げ出したのでした。

しかし、落ち着きを取り戻した泥棒たちは再び家に戻ってきました。
真っ暗な家の中に偵察として入り込んだ泥棒に、動物たちは襲い掛かります。
泥棒は本当にお化けに襲われたのだと思い込み仲間たちに報告。

こうして泥棒たちは退散し、家を手に入れた動物たちは音楽を奏で仲良く暮らしましたというお話です。

劇団演劇や演奏会はもちろんのこと、学校や何かの催しで「ブレーメンの音楽隊」を取り上げられる際は、今回のテンプレートをご活用いただければ幸いです。