グリーンの風薫るチラシデザインのテンプレート

Pocket
LINEで送る

tem0150

緑の爽やかな風薫るチラシテンプレートです。
春から初夏にかけて、清楚で清潔感のあるオススメのデザインです。
背景に溶け込んだ五線譜と音符が演奏会の楽しい雰囲気を誘います。

書体や色の変更が可能ですのでお気軽にお問合せください。
ご希望によりお写真の掲載も受け付けております。

テンプレート番号:0150


上記テンプレートを注文する場合は下記フォームにご入力ください。
後ほど、お見積りとチラシ掲載内容のお伺いを当店よりメール送信させていただきます。

■チラシ印刷部数(100枚から)

地図について →
※【地図掲載希望(地図データあり)】支給いただく地図データの解像度が低い場合は、きれいに印刷できません。

■チケット印刷部数

■ポスター サイズ 印刷部数

■パンフレット ページ数 印刷部数

■お名前 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号 (必須)

■郵便番号:※半角入力で住所を自動入力

■都道府県:

■住所:

■番地・建物名など:

■お問合せがあればご記入ください

■以前に当店をご利用いただいた方はチェックをお願いします
※優先的に対応させていただきます
二回目以上の利用です

トリミングの妙

写真の必要な部分を切り取って整えることをトリミングといいます。
photoshopなどでは切り抜きと呼ばれる機能です。

タイトルにあるトリミングの妙の『妙』とは、優れている・上手であるという意味です。
写真や画像をどう切り抜くか、トリミングの上手い・下手によって、作品が全く違うものに仕上がりますので、トリミングの作業はとても大切です。

トリミングの注意点は、必要な部分を切り取るということです。
この「必要な部分」を見極めることが重要です。
作品の意図を考えて切り抜きをしないと、意味が大きく変わってしまいます。
特に人の写真などは、表情や視線・アップか引きか・複数写っている際は誰を切り抜くのかといった細かな所にも注意を払います。

正方形や四角形にトリミングされた写真を「角版」といいます。
安定感や落ち着いた雰囲気が出せます。
そして、丸形にトリミングされた写真を「丸版」、被写体や対象物のみをトリミングした
写真を「切り抜き版」といいます。

コンサート・演奏会・リサイタル・発表会などのチラシやポスターを自分で作りたいという方もいらっしゃると思います。
そんな時は、是非トリミングを効果的に取り入れてみてください。
複雑な写真を切り抜いたり、本格的なものが作りたいという場合は、やはりphotoshopやillustratorといった専用のソフトが必要かと思います。
しかし、「簡単なものでいい」という場合は、無料でダウンロードできるフリーソフトがあるみたいですので活用してみてはいかがでしょうか。
コストも削減できます。